平日に夫が有休をとって会社を休んでいます

今日は平日ですが、夫がいます。私は嬉しいです。
おそらく、「亭主元気で留守がいい」というタイプの方には信じられないかもしれないですね。
私はコーヒーを入れたり、買ってきたおやつを出したり、夫が図書館で借りてきた本のことを聞いたりして、楽しいです。
ご近所で、歯科医院を経営しているご夫婦がいらっしゃいます。
最近、仲良くお昼休憩にお出かけするところを見かけました。多分、お二人でお昼の外食です。笑顔で歩いていて、素敵でした。
一緒に長く暮らすなら、気分が落ち着いて、気楽に過ごせる人が一番ですね。
よく、「結婚の決め手は?」という問いに「楽だったから。」という答え方をする人がいらっしゃいますが、我が家もそうです。
ずっとこんな感じで老後も過ごせたらいいのに。
なので、楽しい老後を目標に、今から健康には気を使います。食事内容は勿論、簡単な運動もしてます。
子供達にも将来いずれ、素敵なパートナーが現れたらいいな〜、と思います。全身脱毛 金額

玉ねぎがたくさんある!これはカレーを作らなきゃ!

先日お出掛けをした時、玉ねぎが安かったので大量に購入しちゃいました!

でも、この大量の玉ねぎをどうしようか…と悩んでいるとき、「やっぱカレーでしょ」という天の声が(笑)

そんなわけで、カレーを大量に作ることになりました。

最近よくカレーを作っている気がしますが。

気にしない、気にしない!

だって、カレーは美味しいし、たくさん作れば三日はもつし、スパイスがたくさん入っているから夏バテにもきっと効果があるはず!なのでしばらくはカレーライス三昧の日々になります。

毎日そのまま食べるのではなく、二日目はチーズを乗せてみようかな。

三日目はコーンを乗せてみましょうかね。

うちの子どもはコーンが大好きですから。

さすがに毎日同じカレーじゃ飽きられちゃいますからね。

今回は一日目なので普通に食べることにします。

本当は最後の日はカレーうどんにしたいのですが、それは家族には不評でして…。

美味しいのに〜。

カレーはカレーのままがいいんだそうです。

お店で食べるカレーうどんはいいんだとか。

私のカレーうどんが不味いってことですか!?http://xn--eckr4nmbzet23wol1b.xyz/

進まない私の断捨離は実家の父の為の敷布団から

今住んでいる1Rマンションに引っ越して1年半が経ちました。引っ越しの時に、かなり思い切った断捨離をして物を随分減らしたはずなのに、この1年半でまたじわじわと物が増えて来てしまいました。しかし、今の部屋は前よりも収納が少ないので、物が増えると置いておく場所がない為目立ちます。出来るだけ、何か新しく買ったら古い物は捨てる様にして来ましたが、引っ越し直後のスッキリした部屋をキープする事は難しくなりました。
段々蒸し暑くなって来ると、スッキリしない部屋が余計に暑苦しい気がして、私はそろそろまた断捨離を決行しようと思いました。そこで、最初に悩んだのが「敷布団」です。前住んでいた部屋は家具付きで、畳のベッドがあった為、私はその上に敷布団を敷いて寝ていましたが、引っ越す時にベッドを買ったので、必要なくなったのです。しかし、この1年半圧縮袋に入れて捨てずに残していたのには、理由がありました。
私の両親は別のマンションに2人で暮らしていますが、父は完全に尻に敷かれていて、母はとても気が強く感情の起伏が激しい人です。そろそろ高齢なのだから、もっと静かに穏やかな日常を送って欲しいのですが、今でもよく大喧嘩をして、母が父を家から追い出す…という事がたまにあります。そういう時、私の部屋は父にとって唯一の避難所になる訳で、夜までに解決しない場合には、敷布団の出番になります。
いくら圧縮しても結構なスペースを取る敷布団は、捨てられるものなら捨ててしまいたいけれど、何かあった時に父が寝られないと困る…そこで思い付いたのが、エアーベッドの様に必要な時だけ使える物でした。ネットで探すとキャンプ用も含め色々なものがありましたが、これもまた畳んだ状態でも結構な大きさだと分り、ネットの画面とにらめっこ状態で、一向に断捨離の進まない私です。

美味しくて楽しいさくらんぼ狩りをしてきました。

昨日は隣町の農園にさくらんぼ狩りに行って来ました。さらに前の日にテレビでさくらんぼ狩りの映像が流れていて急に行きたくなったのです。
遥か昔に一度だけさくらんぼ狩りに行った事があったのでそこの農園に行こうと思いネットで調べてみたら出ていなくてもしかしたらやめちゃたのかなぁと思いましたがとりあえず行ってみる事にしました。
すると車が沢山止まっていてしかもネットで見た他の所よりも安かったので迷うことなく決めました。まずは受付で入園料を払いバック等の持ち込みはダメなので預かって貰ってミニバケツを借りて早速畑の奥に向かいました。
そこには一面さくらんぼの木がありました。さくらんぼは何種類かあったのでせっかくだから食べ比べをしてみる事にしました。やはり佐藤錦が甘くて美味しくて気づいたら沢山食べていました。最初は全部お腹に詰めて帰ろうと思ったのですが美味しかったので母にも食べさせたくて買って帰ることにしました。値段もかなり良心的でしかもおまけまでしてくれたので暑くて汗だらけになったけど楽しかったし行って良かったなぁと思いました。

音楽鑑賞(ながら作業のお供になる事も多いです)

音楽というのは五感の中ではほぼ耳しか使わないので、1日の大半を音楽を聞きながら生活をしています。
朝、学校であったり会社の準備をするときにも音楽をかけていればモチベーションがあがります。私は学生なのでスマホを持ち歩き勉強中や授業中の集中力向上には音楽というものは一役買っています。
家へ帰ればトイレやお風呂でも流しています。他人に言うことではありませんが、そこで大好きな歌を曲に合わせて歌う事で幸せな気持ちになれるというものです。
食事は家族と食べます。なので曲は激しく無く穏やかな曲を流す事で会話も弾み、家族みんな音楽鑑賞をよくしてるので思い返せば会話の内容も食事中は音楽に溢れてますね。
そして寝る際は専用のアプリを使って、1時間のタイマーで音楽を切れるようにし、大好きな音楽で眠りにつくのが私の安眠法です。
ここに書き記したとおり、その場にあった曲を流し私の生活は常に音楽と共にしています。だから私の趣味は音楽鑑賞しかない、と思い筆をとらせて頂きました。

この時期に暑いときにこの様な事が起きているが

先日から九州北部を中心に大規模な水害が起きたが避難所に避難しているがこの時期は暑いと言う。
特に電気が繋がらない所があると言うので蒸し暑さになっている。

この時期の避難は大変な所と言うが室内が暑いと言う事で熱中症になりやすいと言うが物資が届くまでは我慢があった。
次の日ぐらいから物資が届いた所から渡っているがようやく喉の渇きを解消したと言う。

これでもまだ要注意だと思っているが室内も暑いので十分の補給が必要となってくる。
室内でもこうした事で命を落とす事もあると言うので避難生活をしている人には大変だと思ってる。

また、炊き出しでも要注意する所もあると言うがおにぎりでトラブルがあったと言う。
それが昨年の熊本地震で集団で起きた食中毒があったと言うがおにぎりを握る時に対策をしなかった事でこの様な事が起きた。

と言うも手を消毒をしないまま握った事でこの様な事が起きたと言う事でこの様な事があった。
今回の大規模な水害では電気もつかない所が多い事でこの様な事が起きやすいと言う事になる。

これから繋がるまでは大変だと思っているがまだ予断が出来ないと思っているのです。http://xn--vio-qi4btbzvkc.xyz/

笑いながら見ていましたが、途中から真摯に受け止まる様になりました。

アメトークでおじさん達と言う回を見ました。おじさんばっかりがひな壇で話しをしていました。
私よりも年上の芸人さんばかりです。もう彼らを見て10年以上にはなります。
芸人さんが好きなので若手と言われる頃から見ていました。
そんな若手だった芸人さんはもう少しで50歳になろうとしている事に気が付きました。
昔はおじさんばかりがMCをしていて、例え話もピンと来ず面白さが分からなかった事もありましたが、今のMCはもろド真ん中です。
色んな番組を見て活躍を喜んでいます。
しかし、それと同時に私も同じだけの年月が過ぎたのだなと実感しました。
と言うのも、おじさん達の回で一年中しんどいと言う事を言っていました。
そう言えば私も毎日疲れていると感じています。それは子育てがひと段落したらマシになるだろうと思っていました。
だと思っていましたが、実は年齢による物なのかもしれないと思う様になりました。
幸いにも体に痛みはまだまだありません。
しかし、足が重ダルく、活力が明らかに減っています。私も同じオバサンなのかもしれないと思っています。

日本人女性が得意ではと思われる文具品の開発

近年,密かに文具がブームになっているようで,都会のデパートにも高級文具用品の売り場が出来ているそうです。
筆記用具だけではなく,ファイルや付箋,ホッチキス・カッターなど様々な物が便利な機能付きに進化し,7月に東京ビックサイトで行われる国際紙・文具展には毎年多くの方が来場しているようです。
高級品などは海外のメーカーのブランドが強い業界ですが,比較的に低価格で使い勝手が良い製品を開発する事は,元来器用な日本人にとっては得意な分野なのかもしれません。
文具のトップメーカーが海外の売り上げを増やしているのも,日本ならではの細かな細工がされている構造が海外では受けるのかもしれませんね。
元々女性は学生時代から文具好きが多く,社会人になってからも事務職などで文具を使う機会が男性より多いでしょうから,開発にも女性の意見を多く取り入れているのかもしれません。
ところで自分が今一番欲しいのは万年筆です。滑るように字が書ける万年筆を使えば下手な字が少しでも上手に書けるようになるのではという淡い願望があるからです。
誰かプレゼントしてくれないかと期待している昨今です。