ペットボトルを子供の為にリサイクルしてみました

私は独身時代ペットボトルのフタはゴミとして捨てていました。子供が産まれて、ペットボトルのフタを口に入れないようにともっと見えない所や捨ててしまったりといらない存在にしていました。が…ある時、子供と地域の支援センターに遊びに出かけ、置いてあるオモチャを見てみるとだいたいの物が手作りでした。よく見てみるとペットボトルにビーズをいれてガラガラを作ったり、絵の具とお水を入れて色のお勉強、フタをたくさん使ったポットンを作ったり、周りをフェルトで囲ってキャラクターを作ったり、マジックテープでたくさん貼り付けたりできるようにして蛇のようにしたり、沢山のオモチャができる事に気づきました。それから自宅に帰りゴミにしていたペットボトルを取り出し、子供に色々なオモチャを作ってあげました。割と楽しんでくれ、親も子も満足です。子供が少し大きくなってからは、ペットボトルのフタに紐テープでグルグル巻にし100円ショップ等のリボンをとりつけ、ピンをとりつけ、髪飾りを作ったり、ブローチを作ったり、今ではどんな物ができるか考えながらペットボトルを見ています。

それが、私の今のちょっとした趣味になっています。脱毛ラボ単発脱毛プランについて

昨日のヤクルトスワローズはサヨナラ勝ちしました

自分が長年のファンであるプロ野球のヤクルトが昨日の中日戦で延長サヨナラ勝ちをしました。
最後は押し出しの四球というスカッとした勝ち方ではなかったですが,連敗明けの中で勝利したのは精神的にも大きかったでしょう。
昨日は10安打以上放ってバレンティン,リベロ両外国人にホームランが出て,打線が活発になってきた事は明るい材料だと感じます。
特に新外国人のリベロ選手が,今まで不動のレギュラーでケガによる離脱中の川端・畠山両選手のポジションである,サードとファーストの両方を守れる事は大きいです。
リベロ選手は昨日の試合で本塁打を含む3安打と活躍したので今後不動の5番になってくれれば,山田選手・バレンティン選手と組むクリーンナップは他球団にとっても脅威になるはずです。
元々は打撃のチームですから火がつけば打線爆発もあり得ます。
今日はドラフト2位の新人ながら好投を続けている星投手の先発ですから,打線が援護して2連勝となって欲しいものです。
まだ最下位が決定したわけではありませんから,ひとつでも多く勝てるようがんばって欲しいものです。脱毛ラボ 部分脱毛